副腎疲労の改善に個人的に役立ったもの


自分なりに副腎疲労について調べて試したものの中で、効果があったと思うものを紹介します。
※あくまで個人的に試した感想です


目に見えて効果のあったもの

サプリ

効果:効果はあったけど体の変化が大きすぎて中断
私は購入したのは「Dr. Wilson's Dynamite Adrenal(ダイナマイト・アドレナル)」。

副腎疲労の提唱者が開発に関わったサプリです。
そのときiHerbで購入できるものの中で一番総合的な(何かに特化していない)サプリだと判断しました。

飲み始めてすぐに気づいた効果は、夜になるとちゃんと眠くなること。
上咽頭炎と副腎疲労を治していくにつれ、睡眠にもかなりの変化があったのですが、この当時悩んでいたのは「眠れないこと」でした。
布団に入っても眠れないというのはもちろん、寝る時間になるとなんだか気持ちが落ち着かなくて眠る気がしないというのにも困っていました。
なので、限界ギリギリまで起きて、ぷつんと電源を落とすように寝るという状態が続いていました。

それが不思議なことに、このサプリを飲むと、夜に眠気がやってくるんです。
久しぶりに「寝る前にうとうとする」のを感じました。

他にも、気持ちが前向きになりやすかったり、ちょっと頑張れるようになったりと効果は感じていたのですが、1か月足らずで飲むのをやめました。
なぜかというと、生理周期が崩れたから。

私は周期的にはかなり安定していて、2日ずれることもないという状態だったんですが、このサプリを飲んだら1週間以上ずれたんです。
さすがに怖くなってすぐやめました。次の月には戻りました。

ホルモンが含まれるサプリなので、やはり自己判断では難しいです。
できれば専門家の人に相談した後に取り入れるのが良かったんでしょうね。

ちなみにすっごくまずいし、さすがアメリカンと思えるような量を飲みます。
化学的なチョコレートみたいな味のする粉を口いっぱい頬張らないといけないのはかなりつらかったです。

睡眠

効果:体の回復に必須。できる限り取りたい。
基本の基本で何をいまさら…と思われるかもしれませんが、やっぱり大事なので。

上咽頭炎の治療を始めてから、ストレスが大敵だとはわかっていてもついつい睡眠をおろそかにしてしまう…ということはよくありました。
サプリの項目でも書きましたが、なかなか寝る気になれなかったり横になってもうまく眠れないので、睡眠の重要性がどうにも実感できなかったんですよね。

しかしサプリを飲み始めてから不思議と11時頃から眠くなり、12時には眠る、という日が続きました。
そしてある朝目覚めたとき「体が回復している!」ということに気づいたんです。

今までは睡眠の前後でほとんどHPが変わらなかったのに、ある日起きたら一気にHPが回復していることに気づいた、みたいな感じ。
びっくりしました。人間って寝るとこんなに体力が回復するんだ、みたいな。

それまで睡眠って、「睡眠不足」っていう状態異常をつけないだけのものであって、別に睡眠をとったからといってHPは微々たる量しか回復しないし、HPは常に限界ぎりぎりという感じだったんです。

サプリを飲まなくなったらまた上手に睡眠をとるのは難しくなってしまったんですけど、それでも頑張って12時前に寝るようにしたら、前ほどではなくてもちゃんと体が回復しているのを実感できるようになりました。

現代社会で生きているとちゃんと睡眠をとるというのは難しいと思います。
私も毎日ちゃんととれているわけではないですしね…。
でも副腎疲労からの回復を考えるなら、可能な限り睡眠は最優先で確保するべきです。

たぶん効果のあったもの

副腎疲労に気づいてから、簡単に取り入れられるものはすぐにいろいろと取り入れたので、どれが良かったのかは明確には分かりません。

今考えると良かったのかもしれないな~というものをまとめました。

私はもともと塩が好きだったのと、この頃自分の体が塩を求めている感じはしていたのですぐに料理に使う量を増やしました。

元々高血圧家系ということもあり、私が作る料理はかなりの薄味でした。
お酢やハーブなどを使ってできるだけ塩を使わないような工夫もしていたので、一日の塩分摂取量は相当低かったと思います。

そのためか、塩の量を「とりあえず体が食べたいだけ」増やすようにしてみたところ、徐々に体力が戻っていったような気がします。

ビタミンC

作り置きすると効果がないこと、こまめに摂ったほうが良いことから、粉末で購入して、家と職場に小分けにしておいて飲んでいます。

嫌いな味ではないし美肌も期待できるので、割とこまめに摂取しているかも。
梅シロップやオレンジジュースなんかに溶かして飲むのもおいしいです。


ただし、ちょっとの量でものすごく酸っぱいので、飲むだけだと1kgは全然使い切れません。

マグネシウム

経皮吸収ができると聞いたので、マグネシウムを大袋で買って入浴剤を作っています。
元々入浴剤作りは好きだったので、基材が1つ増えたという感じですね。

重曹や塩を混ぜたり、ミルクやはちみつを加えたり、エッセンシャルオイルで香りをつけたり、色々工夫できて楽しいです。





ちなみにビタミンCとマグネシウムはNICHIGA(楽天市場店)で購入しました。
記事中にリンクを貼っているのは、私が実際に購入した商品です。



ビタミンC、マグネシウムをまとめて購入できるし、値段も安いのでおすすめ。
重曹なんかも組み合わせればすぐに送料無料にできます。

関連記事リスト:上咽頭炎・副腎疲労に関する記事一覧

スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿