続けたくなる連用日記を見つけるためのリスト(定番系、かわいい系、こだわり系)

連用日記(3年日記・5年日記・10年日記)を続けるコツの一つは、お気に入りの日記帳を見つけること。
しかしいろんな種類の連用日記を見てみようと思っても、意外と検索で出てこなかったり、名称が特殊だったりして見つからないときがあります。

ということで、今回自分が買い直しをする際に見つけた連用日記のメーカーと、代表的な連用日記をリストにしてみました。

定番系

昔から連用日記を販売していて、検索でも見つけやすいメーカー。
長く同じものを愛用したい方にお勧め。

特にデザインがシンプルなものをこちらに集めました。

ミドリ(デザインフィル)


種類:3年・5年・10年
サイズ:大体B6/B5ハードカバー
日付:あり(ただし年・曜日は記入式、日付を書き込むタイプもあり)

いろんな種類を比較したいなら、公式オンラインショップが探しやすいです。
ミドリ(デザインフィル)と言えばファンシーなイメージがありますが、連用日記については落ち着いたデザインのものが多め。

B6サイズの10年連用日記が見開き1日分というのは、他の10年日記と比べて珍しいレイアウト。そのため、日記本体がかなり分厚くなっています。

B5サイズの10年連用日記は見開き2日分。
どちらのサイズも、5年連用と3年連用日記は見開き2日分。

シリーズによって少しずつ仕様が違うので(日付の記入が必要なものや、サイズなど)、購入の際はそのあたりをしっかりと確認する必要があります。

博文館


種類:3年・5年・10年
サイズ:A5/B6/B5 ハードカバー/ソフトカバー
日付:当年の日付

こちらもいろんな種類の連用日記があるので、博文館新社のホームページを見ると分かりやすいです。
連用日記のメーカーの中でも屈指の分かりやすさ。

3年連用や5年連用に、見開き4日間のレイアウトのものがあるのが珍しい。
また、数は少ないですが4月はじまりの取り扱いもあります。
書店での取り扱いがあるので、購入しやすい日記帳なのも良いポイント。

年まで印刷されているタイプなので、購入の際は何年始まりのものか確認する必要があります。

石原出版社

種類:5年・10年
サイズ:B5/B6 ソフトカバー
日付:当年の日付

10年はB5、5年はB6サイズ。
商品展開も少なく「うちの会社はこれで行く!」という信念が分かりやすい連用日記です。
その信念は中身にも遺憾なく発揮されていて、他の連用日記にはない特徴(和暦や六曜の併記など)を多く持ちます。


はまる人にははまる日記帳だと思います。
公式ホームページを見てもらっても分かるように、対象としているのは年配の方のようなので、私はどうにも合いませんでした…(一度使ったのですが途中でやめました)。

高橋書店


種類:3年・5年・10年
サイズ:A5 ハードカバー/ソフトカバー
日付:当年の日付

「手帳の高橋」の高橋書店の連用日記。
罫線なしの3年日記があります。

手帳屋さんだからか、巻末付録が充実しています。
私は連用日記に巻末付録はいらない派なんですが、年表とか見るのが好きな方には良いかも。

実は今回調べるまで高橋書店の連用日記って良く知りませんでした。
昔からあったのか、ちょっと自信がありません。

かわいい・おしゃれ系

毎日開くのが楽しくなるような、かわいい系・おしゃれ系の日記帳。

各社出しているのですが、Amazonや楽天などでは販売していないものも多く、普通に検索しているだけでは探すのが難しいです。

ペイジェム


種類:3年・5年
サイズ:A5 ハードカバー
日付:当年の日付

こちらも手帳が有名な「日本能率協会」の連用日記。
「定番系」に入れるか迷ったのですが、表紙の柄が年によって変わるようなのでこちらに。

私が現在使っているのはこちらのシリーズのもの。シンプルで使いやすいですよ。

関連記事:連用日記のメモ欄の楽しみ方とペイジェム5年連用日記(日本能率協会)の紹介

フェリシモ

名称:10年ダイアリー
種類:10年
サイズ:A5(少し小さめ) ハードカバー
日付:あり(ただし年・曜日は記入式)

見開き2日、ただしページの下にメモ欄があります。
日記の記入欄は罫線なしタイプ。
フェリシモらしい、シンプルでおしゃれな日記帳です。

フェリシモと言えば、コレクション形式(1回申し込むと毎月送られてくる)の商品が多いですが、この日記帳は1回きりのお届けになります。

ディアカーズ


種類:3年・5年・10年
サイズ:A5/B6/B5 ハードカバー
日付:あり(ただし年・曜日は記入式)

キャラものならここです。
公式ホームページを見ると分かりやすいのですが、かなりの種類の日記帳をそろえています。
主なキャラクターとしては、ディズニー(ミッキー、ミニー、プーさん)、ピーターラビット、星の王子様。
その他、デザイナーや宮廷画家の絵を使った装丁のものも多数あるので、「おしゃれな日記帳」を探している人には一見の価値あり。

中の装丁が商品によってかなり違っていますが、他のメーカーの日記帳に比べるとデザインを重視したものが多いです。

また、他の日記帳にない特徴として、「旅行シール」(旅先での記入が楽なように、1日分を記入して貼り付けられる専用シール)対応のものがあります。

クローズピン


種類:3年
サイズ:B6 ハードカバー
日付:なし

ラッピングやペーパーアイテムがメイン商品のメーカーです。
表紙のデザイン性が高いものが多く、箔押しの表紙が特徴…なのですが、どのような連用日記があるのか、全容が良くわかりません
公式ホームページが見づらいんですよね…。

楽天やAmazonでも一部の商品しか置いていないようです。
Loftの通販が一番種類が多いかも。

アーティミス


種類:3年・5年
サイズ:B6 ソフトカバー/ハードカバー
日付:なし

3年日記がソフトカバー、5年日記がハードカバーです。
アーティミスは星座柄で複数のアイテム(手帳やブックカバー)を展開しています。

こだわり系

メーカーのこだわりが随所に現れているもの。

「連用日記」という名前から外れるものもあるので、普通に検索しているだけだと見つからない物もあります。

nu 10年メモ

名称:10年メモ
種類:10年
サイズ:B6 ハードカバー
日付:当年の日付

デザイン会社の10年日記。
他のメーカーの連用日記とは一線を画すセンスがあります。

取扱店が大きめの書店やこだわりの雑貨店などが中心であり、通販も大手では取り扱っていないので、入手が面倒。

マークス


種類:5年
サイズ:A5 ハードカバー
日付:2016年から5年のみ

注意喚起と期待を込めてリストアップ。

EDiTで有名なマークスの連用日記。
付録に「やりたいこと」や「白地図」がついていて、面白そうな構成なのですが、なぜか2016年始まりのものしか売っていません

単に2016年の一発企画だったのか、今後また継続して商品が発表されるのかわかりませんが、新しい連用日記を見てみたいなと思って、記事に入れることにしました。


スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿