はなふさイースト店(京都・岡崎):観光地近くの老舗コーヒー専門店

通りがかりにたまたま入ったお店がコーヒー専門店、しかも京都で最初にサイフォンコーヒーを提供したという老舗でした。
私は紅茶党でコーヒーの良し悪しはほとんどわからないのですが、個人的にはおいしく飲めましたし喫茶店としての雰囲気もとても気に入りました。

観光地にも近いので、ちょっと通りがかりに一休みというときに使いやすいお店です。
裏手に駐車場があるので、車で訪問しやすいのも珍しいポイント。

ただし、このご時世になんと全席喫煙(「禁煙」ではなく「喫煙」)。
タバコが嫌いな人は避けたほうが無難です。

はなふさ イースト店(食べログ)
京都府京都市左京区岡崎東天王町43-5 レジデンス岡崎 1F
7:00~翌2:00
定休日:なし
075-751-9610
※公式HPがないので食べログの情報を使用しています
最寄り:市バス「東天王町」


メニューと本日のオーダー

さすがコーヒー専門店、コーヒーのメニューが豊富です。

ブレンドは3種類(苦味、酸味、その他?)、450円から。濃さを2種類から選べます。
ストレートで飲める豆の種類は、10種類くらいかな? 濃さを3種類から選べます。

アレンジコーヒーがとても多くて、アイスコーヒーを入れると20種類くらいありました。
一つ一つちゃんと説明が書いてあるので、普段コーヒーに慣れていないと読んでいるだけでも面白いです。

ソフトドリンクも意外と充実していて、こちらも20種類ほどあります。
フード類も豊富。サンドイッチは600円から。
ケーキはベイクドチーズケーキ、レアチーズケーキ、コーヒーゼリーの3種類。

この界隈は観光地ということを考えると、値段は全体的に安めだと思います。

本日は友人と訪れたので、苦味のブレンドコーヒー(サントスブレンド)・ウインナーコーヒー・チーズケーキ2種類をオーダーしました。

料理の内容と感想

サントスブレンド

苦味の強いブレンド、サントスブレンド(濃さはレギュラー)。

これは友人が注文したので一口だけもらったのですが、ものすごく濃い!苦い!という味です。
でもね、嫌な苦味じゃないんです。
きゅーっとした苦さなんですが、ちゃんと味があります。


ウインナーコーヒー

私が注文したウインナーコーヒー
なんとお砂糖の量が3種類から選べます。


ベースとなっているコーヒーが結構苦いみたいで、これだけしっかりクリームが入っているのにかなり苦味を感じます。
そして(サントスブレンドと比べると)酸味もはっきりとわかります
私は砂糖を多めにしたので、甘くて苦くて少し酸味があって口の中が忙しくなりましたw

苦いものが苦手な私でもおいしく飲み切ることができたので、とても良いバランスで作られているんだと思います。
一気に飲むと味が強すぎたので、ちょっとずつ飲み進めるのがおすすめ。

サントスブレンドもそうなんですが、普通の喫茶店のコーヒーよりも量が少なめかな?

チーズケーキ

こちらのケーキはどちらもチーズの風味は弱め
特に酸味はほとんど感じません。


レアチーズケーキはゼラチンっぽい食感でつるっと食べられます。
ブルーベリージャムが別についてくるので、お好みで載せられます(写真は私がジャムを載せました)。
個人的にはジャムの甘みを結構感じたので、なくてもおいしいかも。


ベイクドチーズケーキは、卵の風味が強いかな。
もさもさしたタイプなので、濃さがレギュラーのコーヒーだと水分が足りなくなりそうだなーと思いました。

訪問した時間とお店の込み具合

今回訪れたのは11月の3連休初日の15時頃。
お天気は晴れ、紅葉シーズン連休ということで、界隈の観光地はそこそこの人出でしたが、店内はそこまで混雑していませんでした。

ただし、滞在していた約30分の間にお客さんはぽつぽつ来ていましたし、一時満員になったときもあったので、タイミングが悪いと待たないといけないかもしれません。


外観は正直おしゃれとは言い難いです。昔ながらの喫茶店という感じですね。
しかも店内が少し暗めなので外から見ると中がかなり見づらく、入りにくさに拍車をかけています。

私も友人に「入ってみよう」と言わなければ絶対入らなかったw
でもお店に入ってみると、店内は落ち着いた雰囲気でゆったりとした時間が流れているので、「ここはいい喫茶店だ!」というのをすぐ感じました。

徒歩圏内の観光地

岡崎神社:徒歩すぐ
金戒光明寺(黒谷さん):敷地内すぐ、本堂まで約10分
平安神宮:約10分(北側から入れないので南側に回る必要あり)

スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿