komugi(京都・元田中):私が購入する一番好きなベーグル

私が購入する中で一番好きなベーグル屋さん。

komugi
京都府京都市左京区田中大久保町27-1 ル・サントラル 1F



毎度のことながら、微妙すぎる写真でお送りします。
薄目で見るくらいな感じでお願いします。

堅実に作られたおいしいベーグル

こちらのベーグルは、はやりに左右されずに店主さんがおいしいと思うものを作られている感じがします。
とても堅実に作られていて、どれもはずれがない。

ベーグルのオプションも、クルミやレーズンなどの定番物は押さえてあります。
ときどき季節限定ものも出ていますよ。


今回購入したベーグル。正式名称を覚えてないので、中身をざっくりと。
いちじくとくるみ(180円)
シナモンレーズン(160円)
サツマイモと黒ゴマ(180円)

サツマイモが一押しです!あったら絶対買ってしまいます。
甘味のあるサツマイモがごろごろ入っていておいしいし、食べた!という満足感もあります。

ベーグルの中身はちゃんと均等に入っているので、どこからでも食べられます
細かいことですが、こういう安心感って結構大事。

バター・卵不使用の生地

ベーグルの生地にはいろんなパターンがあると思いますが、私が断然好きなタイプがコレ。
バター・卵を使わないのでガツンとしたうまみはありませんが、小麦がじんわりおいしいタイプです。

種類にもよりますが、意外と甘い生地も多いです。

ぱっつんとした皮と、むぎゅむぎゅした食感

ベーグルの個性ともいえる食感。
こちらは皮がしっかりとはっていて、ぱっつんとしてます。


写真でわかりますかねー。ちょっと厳しいかな。

そして食感はむぎゅむぎゅ、という感じ。
皮に弾力があって、ちょっと厚めで、噛んだ時にしっかりと返ってくるんです。
だから一口ごとにしっかりかまないと飲み込めません。

ちなみに温めると結構食感が変わります
冷たいままだと結構柔らかく感じるかな。
トースターで焼けば、ちょっとぱりっとして小麦の香りがよくたちます。
電子レンジで軽く温めれば、弾力が強くなります。

私は電子レンジが結構好き。次点でトースター。
好みにもよりますがそのままはもったいないと思う!

小ぢんまりとしたお店です

komugiさんのお店はとっても小ぢんまりしています。
店内は1グループずつじゃないと、選ぶのが大変。
中にお客さんがいたら外で待つのもありかな。私はよく待ってます。


普通に歩いていると見逃しやすいかも。



ちなみに「購入する中で」とつけたは、自分で作るベーグルが一番好きだから。
お好みで作れる自由度、プライスレス。
でも、komugiさんみたいなむぎゅむぎゅ感は出せないんですよね。プロの技です。
なので、ちょくちょく寄らせてもらってます。
スポンサーリンク

関連記事

0 件のコメント :

コメントを投稿