natumum cafe / ナチュマムカフェ(京都・百万遍):しっかり料理の食べられる明るいカフェ Akari

natumum cafe / ナチュマムカフェ(京都・百万遍):しっかり料理の食べられる明るいカフェ

入り口がわかりにくくてちょっと入りづらいのですが、入ったらとても明るいnatumum cafe(ナチュマムカフェ)の紹介。


natumamcafe / ナチュマムカフェ(HP
京都府京都市左京区 田中里ノ前町4
9:00~18:00(LO17:00)
定休日:日・祝
※貸し切りの休みが多いです。要HPチェック。



メニューと本日のオーダー

詳しいメニューはHPに掲載されているので、簡単な紹介。
ランチの価格帯は1000円弱
学生街に近いからかお得感のある値段です。


本日のオーダーはnatumumプレート(1000円)とプチスイーツのブリュレ(+200円)。
他のメニューに比べると高めの値段ですが、小さな料理がいろいろ乗っています。


料理の内容

natumumプレートはワンプレートで提供されます。


一工夫のあるメニューが多く、食べていて楽しいランチプレートです。
特に美味しかったのは、「鶏の自家製マーマレードソース」と、「おからとみょうがサラダ」。

「鶏の自家製マーマレードソース」は、とにかく柔らかく仕上げられていて、味付けもこってりさっぱり。
一般的な料理ですが、レベルの高い仕上げでした。

「おからとみょうがのサラダ」は、おからのもそもそした食感をうまく軽減しています。
みょうがのさっぱりとした後味がおいしい、面白いサラダでした。


いろどりがきれいなのも、こちらのランチプレートの特徴ですね。
見ていてうきうきするような色づかいで、食べていると元気がでてきます


ピクルスの色もとっても鮮やか!

量はそれほど多くないのですが、料理やそれに使われている食材の種類が豊富なこと、野菜がたくさん使われていることから、量のわりに食後の満足感は高いです。


ランチョンマットも可愛い。

料理の感想

すべての料理が特別おいしい!…というわけではありませんが、どのお料理も平均的においしく外れがありません
何種類もお料理があるので、「これは!」と思えるメニューにも出会える楽しみもあります。

それほど量が多くないので、一気に食べると少し物足りないかも。
ゆっくりと時間をかけて、色んなお料理を楽しむのがお勧めです。

訪問した時間とお店の混み具合

伺ったのは平日のお昼どき。
先客は2組ほどで、更にその後数組入店されました。
席数がそれなりにあるので満席で入れないということは少ないかもしれませんが、人数が多い場合は予約した方がよいと思います。

窓際の席は中庭に面していて解放感があります。
私が伺ったときは予約済みでしたので、景色のいい場所が希望の場合は予約をおすすめ。


スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿