Ricoh GRが故障? 電源が入らない!…と思ったら操作方法が間違ってた話 Akari

Ricoh GRが故障? 電源が入らない!…と思ったら操作方法が間違ってた話

先日出先でRicoh GRを使おうと思ったら使えませんでした。

電源ボタンを押してもうんともすんとも言わない
前日に充電はしていたはずなのに…もしかして故障!?

…と思ったら、自分が操作方法を勘違いしていたために起こったバッテリー切れでした。

なお、私が使用しているのはGR(初代)なので、GRⅡが同じ仕様かはわかりません。

勘違いその1:PCに接続した状態で充電していない場合がある

GRにはデフォルトでは充電器が入っていません。
充電ケーブルが入っていて、USB端子から充電可能です。


 ↑GRの充電ケーブル(コンセントにつなげるアダプターも同梱されています)。
このケーブルを使うとPCとデータのやり取りができるので、写真を移すのによく使っています。

で、これを接続すると、GRの電源ボタンと充電ボタンが光るんですよ。こんな風に。


それで作業を進めていって、終わったらタスクトレイを開いて接続を切りますよね。


で、切ると、どうなるか。


電源ボタンは点灯しているのに、充電ボタンが消えるんです。
つまり、充電できていないどころか、ガンガンバッテリーを消費している状態\(^o^)/

私が使っている他のUSBから電源を供給されるタイプの機械って、接続を切っても充電できるものばかりなんです。
だからてっきり、接続を切っても充電できるものだと思ってランプを確認しなかったんですよね…。

そのまましばらく放置して翌日使おうとしたら電源が入らなくて、めちゃくちゃ焦りました。

勘違いその2:充電中は起動できない

さて、バッテリー切れかどうかわからず「もしかして故障!? いくらかかるんだ! っていうか手続き面倒くさい!」と思いつつも、充電したら動くかもという希望の元充電してみました。

ある程度充電したところで、希望をもってON/OFFボタンを押しますが…起動しない。
なんか充電ボタンがぱかぱか点滅するだけで、機械は動きません。

これは本格的に故障か! と思い、充電ケーブルを引っこ抜いて再度ON/OFFボタンを押してみたところ…動きました

そう、GRは充電しながら起動できないんです。
私が使っている他の機械は起動できるので、これも勘違いしてたんですよね…。

焦って修理に出さなくてよかった…

ということで、無事GRが普通に使えることが確認できました。
説明書を全く読んでいないので、ちゃんと読めばこのあたりのことは書いてあるのかもしれません。

↑今回話題にしたGR(初代)。
型落ち品ですし、後継のGRⅡの値段もそれほど変わらないので、新規で購入するならGRⅡがおすすめ。

私はマップカメラで中古で購入しました(購入金額は4万円ほど)。



中古でも1年保証(購入時の金額を上限として修理費負担)があります。
中古カメラを買い慣れていないので、こういう保証は嬉しいです。
スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿