ATAOのお財布「Limo Half」がコンパクトで使いやすくてオススメ Akari

ATAOのお財布「Limo Half」がコンパクトで使いやすくてオススメ

旅行用やちょっとしたお出かけ用の財布としてATAOLimo Half(リモハーフ)を愛用しています。
実はWeb広告を見てその見た目の可愛さに一目ぼれして購入を決めましたw

けど実際に使ってみると、薄さや小ささといった機能的な面でも満足できる優秀なお財布でした。
特に私が購入したLimo Halfは通常の長財布の半分のサイズのお財布で、かばんが小さいときや荷物をコンパクトにまとめたいときに重宝しています。

ATAO Limo Halfの良いところ

薄くて軽い

なんといってもこれがすごい!
薄いので、小さな鞄の隙間にするっと入ります
そして軽いので、耐久力のない華奢な鞄にも入ります

女性用のお財布って、しっかりとしたファスナーやマグネットなどがついていて分厚くて重いものが多いんですよね。
荷物を軽くしたい人が多いと思うのに、お財布だけはなぜかいつまでたっても軽量化の傾向が見えません。本当に不思議。

ただ「薄くて軽い」だけなら、安いお財布で探せばあるにはあります。
それこそ子ども用のキャラもの財布とか。
でも、社会人として持つのに問題ないお財布となると、この薄さのお財布はなかなか見かけないんです。

ATAOのお財布を知ってからデパートで色んなお店のお財布を見て回りましたが、これだけ薄いお財布は他に見つかりませんでした
似たようなお財布はいくつかあるんですが、微妙にしっかりとしたマチが作ってあったりボタンやファスナーがついていたりして、どれも中身が入っていない状態で既に分厚いんですよね…。

手のひらサイズでコンパクト

このコンパクトさがいいなと思うのは、海外旅行に行ったとき。
海外ではあまりお財布を見せないようにするのが鉄則ですが、旅の間にどうしても取り出す必要があるときも出てきます。
そんなとき大きなお財布をがばっと開いて、中身が丸見えになるのはちょっと避けたい

Limo Halfなら手のひらサイズなので、手元でこっそりお札を取り出したりすることができます。
中身を自分側に向けておけば、まず見られることはありません。

見た目

小さなお財布ですが、見た目は安っぽくないので社会人が持っていてもおかしくありません。

そして品があるので、フォーマルな場でも問題ないと思います。
私は結婚式に参列するときにも使いましたが、特に浮いた感じはしませんでした。
パーティーバッグってすごく小さくてお財布の収納に困っていましたが、Limo Halfを使い始めてからは迷うことなくこれ一択です。

手触り

これは完全に好みですがw
私の使っているLimo Halfはエナメルレザーという素材が使われていて、くたっとした柔らかさが魅力です。
この柔らかさのおかげで、手の中に隠しながらお財布を開け閉めするのに苦労しません。

表面はすべすべしていて(つるつるという感じではない)、汚れはつきにくそうな感じ。
多少の水分なら払って落とせるので、雨の日でも気兼ねなく使えます。

チェーンをつけられる

海外に行くときには、必ずお財布にチェーンをつけます。
ただこれが意外と難しくて、金具が華奢なお財布だとチェーンをつけるところがなかったり、お財布が重すぎるとチェーンが支えきれなかったりするんですよね。

Limo Halfにはウォレットチェーン専用の金具があるわけではないんですが、持ち手のところの金具が大きめに作ってあるので、チェーンの取り付けが簡単です。

ATAO Limo Halfの気になるところ

慣れないと使いづらい・小銭がパッと見えない

小さい故の難点ということで、慣れないうちは使いづらいです。

特に私が使っていて使いにくいなーと思うのは、小銭がぱっと見えないこと。
日本で使うならまだいいんですが、海外のなじみのない通貨を使っているときは、小銭が見渡せないのでどんどんたまってしまいます。
お会計の時にあらかじめ小銭を手に出して、持っている分を把握する…といった工夫が必要になります。

それからお札も少し工夫して入れる必要があります。
数枚まとめて入れておくと、取り出すのが難しい(これは人によるかも)。
私はあらかじめその日に使う金額を予想して、必要な分だけのお札を1枚ずつ折りたたんでお財布に入れ、予備のお金はまとめて束ねておくようにしています。

どちらも慣れるとそれほど難しくはないんですが、慣れないうちは「長財布って便利だったんだなー」と実感することになりますw

ネットで購入するときは色味に注意

私は実店舗で実物を見ながら購入できるのですが、ネットで購入される方も多いと思います。
その場合色味に注意する必要があります。

商品写真が全体的に、一段階明るく、鮮やかに撮影されているように感じます。
例えば↓のピンク色のお財布は、私にはもっとベージュ色に見えました。


このエナメルレザー版は、ルージュピンク・ビリジアンブルー・ゴールドベージュの展開。
私が使用しているのはビリジアンブルーです。

その他にも、ハーフサイズのお財布は2種類展開されています。


いずれも評価の低い感想は「色味が思っていたよりも暗い」というものです。
私もこの商品写真は明るすぎると思うな…。

逆に色味があまり関係ないような色(ホワイト系)や落ち着いた色が欲しい人なら、ネットで購入しても失敗はないと思います。


関連記事:ATAO(アタオ)の財布の感想:見た目も使い勝手も良くておすすめ!
長財布の形のお財布も購入して愛用しているので、こちらで紹介しています。
スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿