11月第3週の作り置きメニュー

久しぶりの作り置き。
出張や外食が続いて作り置きをさぼっていたら全体的に野菜を食べる量が減ってしまって、あっという間に体が重くなってしまいました。

今週は作り置きを作る時間がとりづらかったので、完成品を作り置きするのではなく素材をたくさん準備して当日仕上げる料理が多め。
今回の仕込みにかかったのは、土日の料理を作りながら2時間くらい。
今までよりもかなり時間が短縮できています。

作り置きしたもの

主菜

オクラの豚肉巻きトマト煮込み
里芋・白菜・キノコのひき肉あんかけ

副菜

じゃこと大根葉の炒め物
大根の皮とねぎのスープ
蒸しキャベツの鶏そぼろ和え
キノコのマリネ
胸肉と春菊ともやしのナムル

その他

ゆでた胸肉、ゆでたごぼう、ゆでた小松菜、切った大根、キノコと春菊のあんかけ

メニュー

★は当日作るもの
☆は当日手を加えるもの(仕込みあり)



月曜日
オクラの豚肉巻きトマト煮込み、★じゃこと大根葉の炒め物、大根の皮とねぎのスープ


火曜日
里芋・白菜・キノコのひき肉あんかけ、☆ゴボウサラダ、☆胸肉と水菜のサラダ(柚子胡椒+だし)


水曜日
★豚汁、☆小松菜胡麻和え、蒸しキャベツのそぼろ和え、胸肉と春菊ともやしのナムル


木曜日
豚汁、胸肉とオクラのサラダ、☆大根の昆布和え、キノコのマリネ


金曜日
★塩鮭の炊き込みご飯、☆ゴボウサラダ、☆キノコと春菊の豆腐あんかけ、☆胸肉と水菜のサラダ(ワサビ醤油)

感想

レシピを見るとわかるのですが、胸肉がほぼ皆勤賞。
胸肉と野菜を組み合わせたサラダは、ボリュームも出るし、体にもいいし、値段も安いしということで、最近特にはまっています。
バリエーションは無限大なので、胸肉が嫌になるまで作り続けそう。
スポンサーリンク

関連記事

2 件のコメント :

  1. ぽんたん2017/11/16 18:49

    不思議においしそうに思えるのが、大根の皮とねぎのスープ。これは和風のだしですか?これプラス鶏むね肉でもいけそうな。
    そうそう、昨日ポンタカードが届いたんですよ。京都は紅葉が早いですね。良いところにお住まいで羨ましいです。

    返信削除
  2. ぽんたんさん
    コメントがうまく表示されていなくて気づいてませんでした、申し訳ない!

    だいぶ前の話なので記憶が怪しいのですが、大根と玉ねぎのスープは塩だけだったと思います。
    というのも、スープに使うお湯は、その週の作り置きの茹で野菜や茹で鶏を茹でたものを使っているので、すでにダシが出ているんです。
    特に今週は胸肉を2枚茹でたので、ちょっと味を調えるだけで十分でした。

    返信削除