ZenFone5(ASUS)のWi-Fi設定が重すぎた問題の解決方法

私が愛用しているスマホ、ZenFone5
格安スマホの走りのときによく選ばれていた機種で、たぶん世間的にはもうかなり古いのではないかと思います。
※2014年発売版のZenFone5です

私自身はスマホに高機能は求めておらず「使えればよし」という気持ちだったので、いまだに愛用しているのですが、少し前から困った問題を抱えていました。

症状

Wi-Fiの設定をしようとすると(新しいWi-Fiにつなごうとすると)スマホが非常に重くなってしまう。

繋がらないわけではないのですが、とにかく重い
一つ一つの動作に5分くらいかかっている印象です。

文字の打ち込みなどまず無理なので、パスワードの必要なWi-Fiは実質使えない状態。
フリーWi-Fiならかろうじて接続できましたが、タイミングによってはそれも厳しい。

パソコンでいうとメモリ不足っぽい症状です。

解決策

メモリを解放する

ホーム画面で右上から下に向かってスワイプすると出てくる画面に「メモリ解放」というボタンがあるので、それを使えばOK。


(このスクリーンショットはいったんメモリを解放したあとで撮影しているので、解放できるメモリの量が少ないです)

単純に「メモリ不足っぽい症状だなあ」と思ったなら、メモリを解放してみればよかったんですが、なぜか思いつかなくて数か月不便にしたままでした…。

ファームウェアの更新では直りません

「Zenfone5のWi-Fiトラブル」で検索してよく出てくるのは「Wi-Fiが繋がらない」という症状。
これは一時期かなりの人が困っていたらしく、検索するとたくさん情報が出てきます。

ファームウェアの更新で直るようですが、今回の私の症状はこれでは直りませんでした。

なお完全に余談ですが、ファームウェアをダウンロードする際、日本のASUSでないとJP対応のファームウェアがダウンロードできません(英語で検索するとWWのものしか見当たらない)。
以前に多くの人がWi-Fi問題を解決したときには、同じページからダウンロードできたらしく、今回私が自分でファームウェアの更新をしようとしてみたときに「どこからダウンロードできるんだ…?」というのでかなりの時間がかかってしまいました。

原因は分かりませんがとにかく使えます

今回のこの症状、根本的に何が問題なのかは分かりませんが、とりあえず使えるようになりました。

他に同じような症状を訴えている人もいないので、何かのアプリが悪さをしているのかなーとも思うのですが…。
まあ使えればいいかということで深くは追求していません(詳しくないのでよくわからないし)。
スポンサーリンク

関連記事

0 件のコメント :

コメントを投稿