自律神経を整えるハーブティー「MENT」で睡眠改善した話 Akari

自律神経を整えるハーブティー「MENT」で睡眠改善した話

私は慢性上咽頭炎と副腎疲労と付き合っています。
「体の中に常に炎症がある&その炎症に対抗する力が弱い」というコンボなので、ホルモンや自律神経のバランスを崩しやすく、なにかと体調がおかしくなりやすいんです。
特に睡眠への影響が顕著なんですよね。

しかし、しっかりと良質な睡眠を取るのは、病気対策だけでなく日々の健康のためにも非常に大事です。
そのため睡眠をサポートするようなものを色々と試していて、今回試したハーブティーが良かったので紹介します。

ハーブティー「MENT」

自律神経を整えること」を目的としてつくられたハーブティーです。
商品自体は目的に合わせた2種類しかありません。


モーニングアップブレンド
憂鬱・無気力対策のハーブティー。
交感神経をサポートするため、朝(起床直後)に飲むのが推奨されています。

ナイトリセットブレンド
不眠・緊張対策のハーブティー。
副交感神経をサポートするため、夜(就寝直前)に飲むのが推奨されています。

今回私は、両方のハーブティーを試してみました。
MENT公式HP

MENTを飲んでみた感想

味について

ハーブティーとしては、飲みやすくてかなりおいしいです。

ハーブの香りがとても良く、質の悪いハーブにありがちな古臭い香り(ほこりっぽかったり砂ぽかったり)がしません。
袋を開けた瞬間「これはいいハーブを使ってる!」というのがわかるくらい良い香りがします。
これまでいろいろとハーブティーを試してきましたが、MENTのハーブの質はトップレベルだと思いました。

モーニングアップブレンドは、ローズマリーとミントのすっきりとした香り。
ナイトアップブレンドは、カモミールを基調とした甘みの強い香り。
どちらも後味はすっきりしていて、苦みやえぐみを感じないので飲みやすいです。

ただ、香料や甘味を感じる添加物は入っていないので、普通のジュース系飲料の「おいしさ」とはかなり異なります。

効果について

ナイトリセットブレンド

私が顕著に効果を感じたのはこちらです。

ハーブティーなので、強い効果が出るわけではありません
「落ち着かない気持ちをなでるように滑らかにしてくれる」「眠気を感じたらそのまま眠りの世界に手を引いてくれる」というような感覚です。

さらに、「翌朝の目覚めが良い」という効果もありました。
これは全く期待していなかったので最初は半信半疑だったのですが、何度確認してみてもこのハーブティーを飲んだ翌日だけ明らかに朝起きるのが楽…というか「朝だ!起きるか!」という気持ちになれました。
いつもだったら朝になるとちょっと憂鬱なんですけど、そういう気持ちが薄くなるんですよね。

質の良い睡眠を取れているために、いつもと同じ睡眠時間でもしっかりと体を休めることが出来ていて、気持ちが落ち着いて前向きになるという効果が出ているのだと思います。


モーニングアップブレンド

実はこちらについては、あまり効果を感じていない…というか、そもそも私の症状にそれほど適応していないので効果の感じようがないことに気づきました。

モーニングアップブレンドは交感神経を高める目的のブレンドなのですが、私の場合、交感神経が働きっぱなしになってしまい、それが振り切れてしまっている状態。
(慢性上咽頭炎による炎症で常にストレスを与えられていて交感神経優位→交感神経を鎮めるために副腎が頑張るがもう無理ってなって副腎疲労)

ということで、副腎疲労対策としてはこちらのハーブティーは即効性はありません。
ただ、朝に飲むという習慣をつけることで、生活リズムが整いやすくなるのではないかなという期待はあります。


おすすめポイント

ハーブティーと言えば今ではかなりメジャーになっていますが、それらと比べてもMENTはお勧めできるポイントがあります。

保存方法(パッケージ)が良い

ハーブティーの保管に光と空気は大敵。
特に細かく砕かれたハーブはあっという間に劣化してしまいます。

MENTのハーブティーはジップ付きアルミパッケージに入っているため、紫外線と空気を遮断して保管することができます。

企画に関わっているハーバリストが信頼できる

このハーブティーの商品開発に関わっている、リエコ・大島・バークレー先生は、イギリスのメディカルハーバリスト
イギリスでは日本と違って、ハーブを医療現場で使うための教育制度が整っており、ハーブ用いた治療も一般的(だそうです)。

バークレー先生はイギリスで何年もハーブ治療に携わっている方で、実は私、長年この方のファンだったんです。

私自身「ハーブ」というものが好きでいろいろと自分で試したりしてきたのですが、日本では医療目的でのハーブ利用はできないので、(薬事法的の縛りもあって)あまり情報がないんですよね。

バークレー先生は、メディカルハーブの情報が少なかった時代にメディカルハーブに関する本を出され、講座も開催されていました。
ブログに書かれる内容もハーブが持つ効果を伝えるもので、毎回わくわくしながら読んでいたんです。



↑バークレー先生の著書。どちらもハーブに興味がある方なら楽しめる内容です。日本だと入手しにくいハーブの紹介も多いですが…。

選んでいるハーブとブレンドのバランスが良い

ハーブティーって、言ってしまえばハーブを混ぜてるだけなんで、中身が分かれば自分でそろえてしまえば安上がりではあるんです。
でも、同じ中身をそろえて作るより、MENTを購入する方がおすすめ
その理由は大きく分けて2つ。

1. 日本では入手しにくいハーブが多数使われている

イギリスのハーバリストが選んでいるとあって、日本ではあまり見られないハーブが多数使われています。
どのハーブもネットを駆使すれば購入できますが、これだけそろえるのはかなり面倒
そしてマイナーなハーブで、質のいいハーブを探すのは大変です。

いろんなところから購入すると、送料も随分とかかってしまいます。

2. ハーブティーはブレンドのバランスを崩すとまずくなる

MENTの良い点は、その飲みやすさにもあります。
でもハーブティーって、飲みやすくしようと思うと意外と難しいんですよ。
例えばラベンダーはとても有名なハーブですが、普通に淹れるとめっちゃまずいですからね、あれ。
カモミールだって濃くしすぎると、苦いわ臭いわで大変です。
慣れないうちはプロのブレンドで楽しむ方が、ずっと良いと思うんです。

半額・送料無料でお試しできる

普通に検索して出てくる公式HPだと案内がないのですが、紹介ページからだと初回は半額(980円)+送料無料でお試しできます
記事公開時点では半額になっていることを確認したのですが、期間は不明なので、↓から飛んで半額の案内が無かったらごめんなさい。

スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿