過去の石鹸:#50 夏のメンソール炭石鹸2011 あかりlog

過去の石鹸:#50 夏のメンソール炭石鹸2011


※この記事は過去に別のブログに載せていた記事の再編です

レシピ

ラード 200g(36.4%)
オリーブ 200g(36.4%)
ココナッツ 100g(18.2%)
ココアバター 50g(9.1%)

メンソールクリスタル 16g
竹炭 小1

水 165g(30%)
NaOH 75g(7%discount)

作成日:2011.06.05

レシピ・作成メモ

毎年恒例のメンソール+竹炭石鹸。
手を変え品を変えいろいろ作りますが、結局この石鹸の受けが一番いい気がします。
使用感というより、清涼感を感じる+竹炭ってなんだかよさそう! の効力が強いと思います。
性別年齢問わず、竹炭の受けのよさはすごい。

毎年恒例のお悩みの種、メンソール濃度。今年は約3%にしてみました。
肌の薄いところに使ったり、もともと肌の弱い人にはかなり清涼感が感じられるみたいなので、これくらいの濃度が安心して使えるかな。
個人的にはもう少し強くてもいいかなーと思うのですが、配る先の都合もありますしね。

毎年作る量にも悩んで、結局500gあたりにするのですが(あまっても冬には使いづらい&長期保存すると清涼感が落ちる)、各所に配った結果、自分の手元には100gも残らず、自分も配った先も9月まで持たなかったという結果になってしまいました。
今年は配る先が2箇所増えたから、ちょっと計算違いでしたね…。
来年は1000gバッチで行こうと思います。

解禁直後の使い心地

ちょいちょい使っているラード。
癖もなく、配った先での評判も悪くないので定番になりそうです。
石鹸の性能をバランスよくあげてくれるのが嬉しい素材。

固さも泡立ちもバランスの良い石けんになりましたが、もうちょっと泡立ちが良くても良かったかなーという感じも。
清涼感は思ったよりなかったので、もう少し分量を増やしてもOKだと思います。
スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿