検索結果の表示を「内容 | ブログ名」に変更する [Blogger / Vaster2] Akari

検索結果の表示を「内容 | ブログ名」に変更する [Blogger / Vaster2]

Blogger用テンプレートVaster2のカスタマイズ記事です。
この記事は、検索結果の表示を「内容 | ブログ名」に変更する方法を説明しています。

検索結果に記事が出てくる場合の変更方法を載せているページは多いのですが、その方法だと検索結果が「ラベル(カテゴリ)別表示」のときにはブログ名が先に表示されてしまいます。
今回の方法を使うと、記事単独のページだけでなく、ラベル別表示、月別表示のときにもブログ名を後ろに表示します。

※余談ですが月別表示は検索結果にいれてほしくないのに、なぜかGoogleさんが拾ってしまうんですよね…。

修正前後

修正前

ブログ名がラベル名より先に表示されています。
私のブログは名前が短いからまだマシですが、長い場合ラベル名が後ろに追いやられてしまいます。

修正後

ラベル名が前に来ました。

修正方法

考え方としては、「検索結果がトップページの時にはブログタイトルを表示する」「トップページ以外の時にはページ名 | ブログ名にする」という内容に変更しています。

ブログの下記の部分を探して、太字の部分を書き換えます。
  <!--ブログタイトル-->
       <b:if cond='data:blog.url == data:blog.homepageUrl'>
     <!--TOPページのタイトル-->
          <title>
    <data:blog.pageTitle/>
  </title>   
       <b:else/>
      <!--記事ページのタイトル-->
           <title>
     <data:blog.pageName/> | <data:blog.title/>
   </title> 

元々記述されていた"index"はトップ/カテゴリ/年別アーカイブのいずれかを示すため、トップ画面のときのみ限定にしたという形ですね。

※検索画面に反映されるには少し時間がかかります。
※カスタマイズしていないVaster2が現在ダウンロードできず、元の形式が少し違うかもしれません。似たような場所を探してみてください。

参考にさせていただいたサイト

bloggerで表示しているページを判断する方法ぶろぐらまー

関連記事:初心者でもわかるVaster2のカスタマイズ方法の記事リスト
スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿